FC2ブログ

西の番斎場

お弔いがあって、西の番斎場(火葬場)へまいりました。


ここの斎場には、別棟に法要室と控室がございます。
私が富山へ来たばかりの20年前は、コチラで初七日とお食事を頂きながら収骨を待つのが一般的でした。(葬儀は、寺か公民館、自宅)
時が移り、今では各葬儀社の所有するホールでの初七日&食事に変わり、ほとんどコチラの施設は使われなくなりました。
 しかし最近、葬儀規模が小さな家族葬が増えた事もあり、コチラの施設が見直され(使用料は数千円)以前に比べれば使用されることも徐々に増えて来た矢先、昨年、富山市市議会で西の番斎場の建替が決まり、この別棟は、今月いっぱいで使用できなくなります。
 たまたま、今回のご葬儀では、この別棟で昔ながら初七日と食事を頂くことが出来ました。
 「昔はここでたくさんの親戚の方々を交え、故人を偲んだねぇ」と葬家の方と話しながら食事を頂きました。
 今日は大変良い天気で、立山連峰もよく見え、40畳の広間で食事を頂きながら、昔 大変賑やかしく食事を頂いたことがたいへん懐かしく思えておりました。


この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: