七百年


富山市八尾町のお寺様が、創立700年を迎えられました。







その記念事業として、庫裡の改修等の工事が行われ、その落慶式の手伝いをさせていただきました。

なんと!進行役(司会)と言う大役です!




残念ながら、天候不順でお稚児さんの行列は中止となりましたが、滞りなく式が終了し、安堵しております。



一口に700年と言うとスゴイ事です。

御山主(ご住職)様 は謝辞の中で

「工事費用の資金寄付集めの苦労話。たくさんの善意で成就出来た喜び」を語っておられました。

長蓮寺も先日来、規模は比較になりませんが、ご寄付を仰ぎ 「予備室」作らさせていただきました。十年前の久遠の塔を建立した時と比べると、比較にならないほど「寄付集め」の難しさを感じております。

この先は、年をおうごとに今までのように檀信徒の方々だけに頼る寄付で、お寺の建替等は困難になるでしょう。

先日、知人のお寺様が鐘楼堂(かねつきどう)を立て替える為、

ファンドレイジングサイトを利用する事も考えておられました。w(゚o゚)w


※インターネットで寄付を公募するサイトです。

お寺の建替等の工事は、一般のご家庭に比べると費用が莫大です。

当然、上のサイト寄付等で一般の方々にサポーターとなっていただく為には、そのお寺が魅力的であり、かつ有用である必要があります。

長蓮寺は、1556年に創立ですので、今年で460年です。

700年には、まだまだ到底及びませんが、皆さんが必要とする魅力がある寺にちょこっとずつ

コツコツやっていこうと改めてキモに命じた一日でした。

 本当に、御落慶おめでとうございました。


この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: