7.8月の言葉

2014_07kotoba.gif


今日は、「七夕」です。
おりひめ様とひこぼし様が、一年に一度 天の川をわたって会える日ですね。
実際、今夜の富山の天候は曇り。
少しだけでも、見えたらイイですね (^^ゞ
IMG_0557.gif
写真中央より左上の明るい星がおりひめ星・右下の明るい星がひこ星です。


もし、今夜見えなくても落ち込まないで下さいね!
実は、本当の七夕は(今年は)8月2日なんですから・・・・ 

日本では、明治時代より、太陽暦の暦を使うようになったので、七夕は梅雨のまっただ中の時期になりましたが、
本来は、旧暦での行事だったんです。

ところで、今年も星座解説を色々な場所でさせていただく予定です。
特に、立山のような街明かりが無い場所ですと星のきれいな事といったら言葉に表せない位すばらしいものです。
初めてご覧になる方は、「うわー」「プラネタリウムみたい!」などと口々におっしゃって感動してくださいますが・・・

そこで、天体望遠鏡をセットすると、・・・・・

必ずと言ってイイほど、みなさん 望遠鏡をを覗こうと行列されます。
順番待ちされておられるときも、空を見上げてくだされば良いのですが、
「早く見せてぇ~」と、必ずと言っていいほど皆さんの目は「満天の星」ではなく、「望遠鏡」に向くようです。

eos1n2.gif
そのうちに、すっーと流れ星!
「うわぁ~」歓声があがります!

しかし、望遠鏡に目を向けておられた方々は、当然 見る事が出来ません(泣)・・・・


人生も同じなのでは・・

私たちはどうしても、目先の物にココロを奪われがちになりますが、大きな視野を持っていたいですね!

空を見上げっぱなしで、足下が見えず、少しぐらい転びそうになってもイイと思うのですよ~

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: