12月の言葉

「小さな事からコツコツと!」 長蓮寺カレンダー12月より

2012_12言葉

いよいよ、師走!今年もあと一ヶ月となりました。

今年の冬は例年より少し早めのような気がしますね。

今月のお題は「小さな事からコツコツと」・・です。西川きよし師匠 のギャグでもお馴染みですね(^^;)


「小さいことでいいのです。例えば、相手が少し楽になるようなこと、ささやかな気遣い、ちょっとしたお手伝いなど、

そのためには、焦らず、少し心の力を抜いて、自分にできることをやれればいいですよ~。」と言いますけど・・・・

わかってはいるんですけどね。

私も、飽きっぽい方なので、なかなか、その少しずつが長続きしません(>_<)

ところで、ここ最近 ウチの下の娘が口癖で何事にも「無理!」「疲れた!」を連発!しています。学校で流行っているようです。

世間では、ネガティブが流行っているご時世だからでしょうか?

※ネガティブモデル栗原類さんは、私はネガティブでは無い!と思います。ご自身をちゃっんと持っている方と思います

「無理!」「疲れたぁ!」ネガティブではありません。自己否定の言葉なんです!

聞いている方も、あまり良い気持ちがしませんし・・・あまりに多くそのような言葉を使っていると何時しか誰も寄ってこなくなるでしょう!

本当にシアワセがにげていってしまいます。

そこで考え、この2つの言葉を言ったら罰金100円の取り決めをしました。

でも娘だけにさせるのは不公平です。家族全員 その言葉を言ったら罰金です。親は1000円にしました。

そして、その罰金は家族共通の貯金箱へ入れることに・・

始めて3日経ちますが、まだまだ、マイナーな言葉が出て来ます。

ゆくゆくは、言わなくなぅったら、その貯蓄と父のおごりで美味しいものを食べに連れて行ってあげようと思っています。

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: